ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=第18話=文字を表示するためのMojiクラスを作成しましょう

ゲームをつくるのも根気が必要です。

2時間以上集中できる時間をつくって一気に作成し、

その後は思いっきり休憩するサイクルが私は好きです。

くれぐれも睡眠不足には気をつけましょう。

十分な睡眠をとることがインフルエンザ対策に効果的だそうです。


では早速ですが今回は「クラス」というものを使います。
文字を表示するためのMojiクラスを作成しましょう。

---------------------------------------------------
1.ソリューションエクスプローラの[nttadamoji]を右クリック
nttadamoji-019.gif

2.[追加]→[クラス]をクリック

3.ファイル名に「Moji」と入力し、[追加]をクリック
nttadamoji-020.gif

---------------------------------------------------

これでnttadamojiプロジェクトにMojiクラスが追加されました。
nttadamoji-021.gif


クラスを使うと「オブジェクト指向」で作成することができます。
「オブジェクト指向」を簡単に説明すると「物」です。
そしてその物に対して指示を与えると情況に応じて応答します。
例えば車という物に対して鍵を挿してまわすとエンジンがかかります。
アクセルを踏むと走り出します。ガソリンが減ってきたらガソリンランプがつきます。

このように今回作成するゲームで登場する(扱う)文字をオブジェクトとして
車のように扱うことができます。
「表示しろ、まわれ、とまれ」と命令するだけでそれに従ってくれるようにします。
そうすることで自分で動かすというより命令して働かせるイメージにかわります。
あなたはその指揮をとるだけでいいのです。

ということで次回から、Mojiクラスにコードを追加していきます。
そのコードが命令に従い判断、行動する内容になります。
スポンサーサイト

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ウルトラパワー

Author:ウルトラパワー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

相互リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。