ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=第14話=カウントダウン画面を作りましょう

ゲームは動きのある演出があれば盛り上がります。

今回はその演出としてカウントダウン画面を作りましょう。

では早速、
-----------------------------------------------
1.「フォームデザイナ」ウィンドウの「TabPage2」部分を
  クリックして、タブを2ページ目に切り替える。
  (タイトル文字やスタートボタンが消え、
   何も配置されていないグレーの画面に切り替わります)

2.「TabPage2」にカウントダウン文字を配置。
  (Lavelコントロールを以下の設定で配置しましょう)

「Label」コントロール
(Name):Label3
Font-Size:72
ForeColor:Blue
Text:3
-----------------------------------------------
nttadamoji-012.gif


これでカウントダウン画面の配置は完了です。
しかしこのままではスタートボタンを押しても
カウントダウン画面に遷移しません。

なので、タイトル画面のスタートボタンをクリックした時に
次のシーンへ切り替えるコードを追加します。

それでは続けていきましょう。

-----------------------------------------------
3.「フォームデザイナ」ウィンドウの「TabPage1」部分を
  クリックして、タブを1ページ目に切り替える。

4.スタートボタンである「btnStart」をダブルクリック
  (「スタート」と表示されているボタン)

  ⇒「コードエディタ」ウインドウが表示されましたね。

5.「btnStart_Click」イベントプロシージャにコードを追加。

    '次のシーンへ
    Call SceneChange(intScene + 1)
-----------------------------------------------

※それではデバッグ開始を実行してみましょう・・・

「おやっ?スタートボタンをクリックしても何もならないぞー!
 間違いなくスタートボタンクリックで
 SceneChangeプロシージャを呼び出しているのに」


なぜでしょうか?
確かに呼び出しており、「2」という値を引数で渡していますが、
渡されたSceneChangeプロシージャには「2」という値を
渡されたときの処理内容を記述していませんね。

次回は「SceneChange」プロシージャの「Select」文に
[カウントダウン]シーン変更処理のコードを追加しましょう。

それでは今回は焦らずここまで。
スポンサーサイト

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム


プロフィール

ウルトラパワー

Author:ウルトラパワー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

相互リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。