ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=第6話=プロジェクト作成

開発環境(Visual Basic 2005 Express Edition)のインストール、

作成するゲームのイメージができておりますので、

本日は実際にゲーム作成を行うプロジェクトを

開発環境にて作成します。

それでは以下の操作を行ってください。

-----------------------------------------------------
1.パソコンの画面左下にあるスタートメニューをクリック。

2.「すべてのプログラム」と記載されている項目に
  マウスカーソルを移動。

3.表示されたメニューの中から
  「Visual Basic 2005 Express Edition」を選択してクリック。
  ※これが初めての起動であれば
   環境のセットアップなどが自動的に開始されます。

4.手順3にて開発環境が起動しますので、
  その画面の上にあるメニューの一番左側にある
  「ファイル(F)」をクリック。

5.更に表示されたメニューから「新しいプロジェクト(P)」をクリック。

6.「新しいプロジェクト」という名前の
  ダイアログボックスが表示されます。

7.その画面の下にある「プロジェクト名(N)」と記載されているすぐ右に
  文字を入力できるテキストボックスがあり、
  「WindowsApplication1」
  などの文字(プロジェクト名)が予め入力されていますが、
  それを今回作成する「脳トレシリーズ~正しい文字を探せ!」
  の意味で「nttadamoji」と入力。
  ※入力するだけで「OK」ボタンは押さない。

8.画面の左上にある「Windows アプリケーション」と記載されている
  アイコンをダブルクリックします。
nttadamoji-001.gif

-----------------------------------------------------

この時点で画面に「Form1」という名前の

ウィンドウっぽいのが画面に表示されたと思います。

-----------------------------------------------------
9.早速画面左上の「ファイル(F)」をクリック。

10.更に表示されたメニューから「すべてを保存(L)」をクリック。

11.表示された画面の右下にある「上書き保存(S)」をクリック。
-----------------------------------------------------

これでプロジェクトを作成して保存できました。

ためしに起動してみましょう。

開発環境画面の上のほうに並んでいるアイコンのなかに

ビデオの再生ボタンのような右向いた

三角矢印(デバッグ開始ボタン)をクリックしてみてください。

nttadamoji-002.gif


すると「Form1」というウィンドウが現れたと思います。

そのウィンドウの右上の×マークをクリックして閉じます。

ここで表示されたウィンドウの

実行ファイルは前々回(第4話)に

開発環境をインストールしたフォルダのなかに

「Projects」というフォルダができています。

さらにそのなかにフォルダがありますので、

「nttadamoji、nttadamoji、bin、Release」の順に入っていくと、

「nttadamoji.exe」というファイルが生成されています。

この実行ファイルをコピーしてデスクトップなどにおいて実行させると

さきほどと同様の「Form1」という名前のウィンドウが起動します。

この時点でウィンドウを表示させるだけのプログラムを

1つ作成できたことになります。

説明ばかりでなかなか進めませんがぼちぼちいきましょう。

-----------------------------------------------------
12.開発環境の画面右上の×ボタンをクリックして閉じる。
-----------------------------------------------------

それでは本日はこのへんで。
スポンサーサイト

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム


プロフィール

ウルトラパワー

Author:ウルトラパワー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

相互リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。