ランキングはこちらをクリック! にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=第5話=ゲームイメージを絵に

開発環境がひとまず用意できましたのでこれで作成することができます。

頭の中で描いているゲームの全体的な流れ、構想を

実際のイメージにしなければ共同作成ができませんので本日はそれを実行します。

と、思いきやBさんが既に自分のイメージをアウトプットしてくれていたようでそれを頂きました。

まずは一枚目。

kousou1

A.「ほーほータイトル画面から始まった時の挙動がわかり易くイメージされているぞ!正しい文字?果たしてそれは・・・」

続きまして二枚目。

kousou2

A.「おー文字が横向いたり下向いたりして表示させ、反転しているものもあるということね!なんだかわくわくしてきた!回転すると更によい、つまりは動きつつけているわけですな。」

そして三枚目。

kousou3

A.「なるほど15秒間問題の画面をみて反転していない文字の数を数えて記憶しておき、次の選択肢から答えの数を選択するという流れ!イメージばっちりだ!」

更に4枚目。

kousou4

A.「ここで答えあわせか!即正解、不正解をださずに答え合わせをする時間があるなんてにくいねぇ~」

最後5枚目。

kousou5

A.「ここで正解、不正解が発表されてゲームが終了するわけですな。流れは掴めた。」

次回はこの情報をもとに話をすすめていきます!
スポンサーサイト

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム

=第4話=開発環境を準備する。

さてさて、作るゲーム内容が決まっても開発環境がなければ進まないので、

このあたりで開発環境(今回はVisual Studio 2005 Express Edition)を準備します。

ということでサーチエンジンなどを使って

「Visual Studio 2005 Express Edition」で検索をかけて該当のページへリンクしてください。

2008/11/24現在では以下のアドレス(URL)が該当します。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/

表示されたページに”青い背景のバナー”で

「Visual Basic 2008 Express Edition」と表示された項目が御座います。

そこにある「≫ Web インストール (ダウンロード)」

をクリックするとダウンロード画面が表示され、

(実行)または(保存)が選択できるようになりますが、

問題なければ(実行)をクリックします。

すると更にセキュリティの関係上、(実行する)または(実行しない)が選択できます。

ここでも問題なければ(実行する)をクリックしてください。

ここからソフトのインストールが始まります。

インストールの手順は先ほどクリックしたダウンロードページの

「≫ Web インストール (ダウンロード)」の1行下にある

「» はじめての方のためのインストール方法」を参照してください。

非常にわかり易く説明されており、後半には簡単な時計ソフトの作成方法の説明まで

記載されています。この際ですので時計ソフトの作成までやってしまいましょう。

難しいと思った方は時計ソフトの作成は行わないで一緒にゲーム作成からはじめましょう。

また、ソフトをインストールする際、「今すぐユーザー登録してください」と表示されますが、

この開発環境を30日以上使用するつもりであれば登録しておくと後々の手間が省けます。

迷われている方は登録しなくても問題ございません。

続きそうになければ開発環境を30日以内にアンインストールすれば問題なしです。

この3連休でもっと進める予定でしたが風邪をこじらせてしまいました。

皆様、体調管理には十分きをつけましょう。

Bさん、進捗が悪くて申し訳ない。

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム

=第3話=具体的に内容を決定する

さてさて早く脳トレゲームを作成したいところであるが、

平日の間にもう少し内容を具体化していこうと思う。

A.「とりあえず開発環境はVB.netをつかおうか?」

B.「そうだね。無償で使えるVisualBasic2008ExpressEditionってのがあるよ」

A.「無償とはありがたいね。ではそうしよう。画面に画像が表示できるように
  する方法を確認しておきますよ。用意する画像はゲーム実行ファイルと同じフォルダに
  置いて使ったら格好悪いかな?」

B.「説明もしやすいのでそれでいいんじゃない?
  実行ファイル(EXEファイル)に埋め込んでもいいかも。
  それとこんな仕様で作成するっていう資料を作成すると面白そう。」

A.「おっけー!では簡単なゲームを企画して設計書かいてみるよ。」

B.「よろしくー!」

というわけで簡単な仕様書を作成することとなった。

考えているのは画面の上下左右から直線的に動く物体が画面の中心に差し掛かったときに、

スペースキーを押すと得点を得ることができ、

逆にスペースキーを押してはいけないものも現れるものを作成しようと思う。

まだまだアイデアがあるがそんな感じで仕様書作成の開始である。

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム

=第2話=作成ゲームの決定

さて、時間は限りあります。さっそくゲームのテーマを決めます。

とその前に自己紹介です。はじめまして、"A"です。

そしてこのプロジェクトの心強いパートナー"B"とともに進めていきます。

A.「昔から一緒にゲーム作りたいって話していたけど一度も作っていないな」

B.「なかなか忙しくて時間がないよね。いいわけだろうけど」

A.「よし、今日から計画をたててはじめよう。とにかく動こう」

B.「いいねぇ。前から考えていたんだけど脳トレ系のゲームならとっつきやすいんじゃない?」

A.「そうだね、アクションゲームのように複雑な動きや判定もないしね」

B.「では決定!」

ということで脳トレ系のゲームを作成していくことにしました。

初めて学生時代に作ったゲームも"B"との共同作成でした。

当時はC言語を使ってビットマップを読み込んでWAVファイルで音を鳴らして

マウスのクリックでゲームが進行していき、なんとかゲーム性もでて

楽しかったことを今でも覚えています。夢中でした。

そのときの作品やこれから作成する作品もご紹介していきます。

開発環境はある程度扱いに慣れている「VisualBasic.net」を使います。

ではでは仕事に追われる毎日ですが、平日中にある程度イメージを固め、

週末に本格的に作業に入ります。

超初心者の方でも環境さえあれば一緒に同じゲームを作成できるように

説明も加えて紹介していきますのでお楽しみに!

テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム

=第1話= プロジェクトAB

【生立ち】
幼いころゲームに夢中でした。

毎日ゲームの世界に入り込み、楽しい時間を過ごしました。

そして年を重ねると自分で作ってみたい願望が生まれました。

そのまま自然な流れでソフトウェア開発のできる学校に入学、

ある程度のプログラミングの技術や知識を手に入れることができ、

卒業前には簡単なゲームを作成することができました。


【経過】
しかし、そのままソフトウェア開発の会社に入社し、あれよあれよという間に

10年が経過しました。そしてその間は業務ソフトウェアの開発ばかりで

気がつけばゲームとは縁がなくなっていました。


【転機】
このまま幼いころの夢も捨てて人生終わってしまうのはもったいない。

そろそろこのへんで夢をかなえようと心に誓いました。

本日よりゲーム作成にあたっての情報収集、

ゲーム内容の決定、ゲーム作成の過程、ゲームの動作テストなど、

できる限りリアルタイムに記録していきます。


テーマ : フリーゲーム - ジャンル : ゲーム


プロフィール

ウルトラパワー

Author:ウルトラパワー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

相互リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。